• LINE
  • YOUTUBE
  • INSTAGRAM
  • FACEBOOK

お知らせNEWS

2019.11.4

ブログ

海峡マラソン

あなたの街の鍼灸院

防府市 はり・きゅう・小児はり

ママリュクス式産前産後ケア認定院

しろくま治療院   院長の中司です。

本日11月3日は下関海響マラソンの開催日でした。

毎年参加できるとしはケアボランティアとして参加させてもらっています。

交通規制があるため早めに現地入りしましたが、すでに参加ランナーさんたちはアップ中

曇り空で時々軽く雨がぱらつく様な天気模様。

8時過ぎからスタートの合図が出てマラソンのスタートです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2946.jpg

私は山口県鍼灸マッサージ師会の皆さんが準備してくださった会場であるゆめタワーの9階に到着して久しぶりに会う先生や会長などにご挨拶をさせてもらい、ランナーが来るまでに済ませないといけないお昼ご飯のお弁当を皆さんといただきました。

結果いつも以上に希望者が多くきてくださり、このゆっくりした時間がとてもありがたく感じました。ちゃんと食べていてよかった。笑

順番にゴールして9階まで登ってこられたランナーのケアが始まります。

私の担当していたベッドブースに初めのお一人がこられました。

相当早い方なんだなと思いながら症状を聞かせてもらう。あくまでもこのケアボランティアは応急処置の範囲でやりなさいと注意されているため限られた時間の中で最低限ちゃんと帰れる体にすることが任務となる。

初めてのランナーさんは足が痛むとのこと、まずは怪我などがないかチェックさせてもらうと少しの圧迫や動作で相当痛そう。困難状態でフルマラソン走ったこのかたを私は素晴らしすぎるなと思いながら施術。最悪外傷の可能性もあるかもしれないとお伝えさせてもらい処置をして完了。

その後も両足が完全につっていた人、膝の痛み、腰の痛みなど色んな症状を見させてもらいました。今日はなかなか休憩も取れないなと思いながらきずけば15時も過ぎてる。外から総括してくれている先生がラストですと声をかけてもらい最後は腰の痛みがあるというランナーさん少しお時間いただき学生さんと一緒に分析、処置をして終了。

周りの先生方の声かけなどを聞きながら施術していましたが、まだまだランナーさんに声かけたりすることもできない余裕のなさ。。。

今日を通して色んな刺激を受け、また課題もできました。

本日担当させてもらった方にはお伝えさせてもらいましたが、我々は皆さんが好きなことをいつまでも続けていける様に今後もサポートさせてもらいます。

ぜひ、この機会をいいキッカケとして定期的なケアを各地でしていただきたいと思います。

本当に皆さまお疲れ様でした。

明日の4日は午前中だけ鍼療させてもらって少し休みます。

よろしくお願いいたします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2-1024x576.png

一覧に戻る

関連する記事はこちら

2017.12.31

ブログ

大晦日

2018.4.24

ブログ情報

ラジオ