• LINE
  • YOUTUBE
  • INSTAGRAM
  • FACEBOOK

お知らせNEWS

2022.11.7

ブログ

子供のはり 大師流小児はり

本日は大師流小児はりの初心者講習会に参加してきました。

 

 

こちらの講習会は以前に初級コースまで受講しており

当院でも子供さんの治療として大師流小児はり行っておりますが

今回福岡で開催されるということもあり

ほんとに急遽でしたが参加させていただきました。

 

子供のはり治療は、大人と違って鍼を体に刺すことはありません。

大師流は三稜鍼と言われる先の尖った鍼を皮膚に優しく撫でるところから始まり

今の治療法になっています。

なので治療としては子供さんの皮膚を撫でるように優しく刺激する治療法です。

なでるだけで簡単そうに見える物ですが、本当にこの鍼を使いこなすのは

難しいです。

今回久しぶりに講習会に参加しましたが、現在帰宅して夜にブログを書いておりますが

右腕が筋肉痛なのか?ってくらいだるくなっております。笑

(練習不足なだけ)

 

ただ今回再受講した大きな理由は

私自身が開業当初から子供の治療を山口県に普及したいと思っていました。

現在も小児はりの患者様がきてくださり治療をしていますが

まだまだ人数は少ないです。

今日も大師流の名誉会長谷岡先生や本部会長の首藤先生が実際にお子さんに

治療するところも見させていただきました。

5分程度の施術ですが、本当に子供たちの表情が柔らかくなったり

落ち着きなく動く子がリラックスして終わるまでキチンと座っていられたり、体の緊張が変化していくのが目の前でわかりました。

みんな笑顔で帰る姿にやっぱり小児はりは凄いなと改めて感じました。

これからどんどん進化して

山口県でも小児はりを広めていけるようにここからまた、頑張ろうと思います。

 

子供だからこれは仕方ないと頑張りすぎているお母さん・お父さん。

一度ご相談ください。

 

みんなで笑顔になれるようにしろくまファミリー鍼灸院は今後も小児はり治療を

レベルアップさせて行きます。

 

一覧に戻る

関連する記事はこちら

2017.12.16

ブログ情報

新メニュー紹介②

2017.10.28

ブログ

台風が。